海のミネラルをご家庭に〜海洋深層水

海のミネラルをご家庭に〜海洋深層水

ウォーターサーバーメーカーのサイトを見ると、「海洋深層水」という言葉を見かけます。海洋深層水の研究は1980年代から盛んになり、1990年代ごろには一般に利用されるようになりました。一般に深度200メートル以深に分布する、海水表面とは違う物理的・化学的特徴がある海水を海洋深層水と呼びます。とても深いところの水なので汚れが少なく、細菌はほとんど検出されません。リンやケイ素といった栄養素が豊富、年間を通じて水温がほぼ一定に保たれているという特徴もあります。ウォーターサーバーメーカーでは、この海洋深層水から抽出したミネラル分を配合した水が使われているようです。たとえばエフィールウォーターでは、北海道の「知床らうす海洋深層水」を扱っています。純水に知床の海洋深層水のミネラルをブレンドした水です。アラジンライトでは、室戸海洋深層水を利用した「モントレー」、尾鷲海洋深層水を利用した「エコールランブルー」を購入できます。ミネラルを添加しているため、硬度はやや高めの水が多いようです。ふつうに飲むだけでミネラル補給ができますし、肉などの煮込み料理に使うとアクがしっかり出て、肉が柔らかくなります。日本は海に囲まれた国です。海の恵みを毎日の生活に取り入れたいですね。